スクエニ、PS3「FF XIV」発売時期を未定に


株式会社スクウェア・エニックスは12月10日、2011年3月上旬発売としていたプレイステーション 3用MMORPG「ファイナルファンタジー XIV」について、発売時期を未定に変更すると発表した。

 発売日の変更について同社は、「PS3版をWindows版の単純移植ではなく、さらに改善を加えたものとして発売するため」と理由を説明している。変更後の発売時期については、決定次第発表するとした。

 また現在サービス中のWindows版については、9月30日の正式サービス開始以降もゲーム内容に関する改善要望が多数寄せられたことから、パッケージに付属する無料期間が延長され、現在も利用料金無料での提供が続いている。これについては11月26日にバージョンアップが行なわれたものの、「早急に対応可能な案件」に留まるとしている。同社はこの点についても「11月下旬に実施した大規模なバージョンアップなど改善を進めておりますが、お客様のご期待に沿う最高品質のサービスを提供するための改善策をお知らせできるまでの間、無料期間を継続することを決定いたしました」と、期限を定めない形で無料期間を延長する方針を明らかにした。

 なお、本作の公式サイト「Lodestone」では、「ファイナルファンタジー XIVをご利用のお客様へ重要なお知らせ」として、同社代表取締役社長の和田洋一氏、本作プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏、田中弘道氏がそれぞれコメントを掲載している。この中で本作のスタッフ変更についても述べられており、田中氏が本件の責任を取りプロデューサーを退任したことも明かされている


http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20101210_413333.html




当面無料期間つづきそうですね。
あまりにグラフィックを綺麗にしすぎたせいか、PS3では厳しいって話も以前聞いたような。
特化しているとはいえ、PS3のグラフィックはたしかGeForce7900GSレベルだったはず。
CELLに機能負担させるのも技術的に難しいとか。

FF14は、最新のグラフィックボードでも厳しいですからね。
PS3版はどうなる事やら。

グラフィックに特化させるより、ユーザーインターフェースやゲームレスポンスに力注ぐべきだった気がしますね。
体験版やったんですが、オフゲーでいいんじゃねえ?って思いました・・・。






COMMENT 0