スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1個人にまける

新党の話題づくりとはいえ、尖閣を都が買うといったニュース、色々面白いと思いました。


完全に踏み絵ですね。

中国のお金たくさん貰っている機関紙は、非難ごうごう。
お金あまりもらっていない新聞は賞賛。

TVのコメンテイターも中国からお金貰っている人は非難ごうごう。
お金あまりもらっていない人は、まあ賞賛。

政治家も、中国からお金貰っている人は、やっぱ非難。
貰っていない人は賞賛。


分かりやすくてとても面白いです。
だいたい、日本の領土っていっているんだから、その土地売買で騒ぎになるのがおかしい話。
国内問題に外国云々いう人は、どこの国の人なんでしょうね。
過去の謝罪云々いう人もいますが、そんな事いうなら、その国に財産みんな寄付して、死ぬ寸前まで奉仕活動してきてください。そこまでやった人だったら自分は、その人を本当に尊敬するし、意見も尊重したいです。

いるんですかねぇ。

中国もあっちこっちで領土問題で喧嘩ふっかけていて、今はフィリピンとやりあっています。
そんな時にさわぎおこすんじゃねえよ、と思っていそう。

口を開けば増税しか言わない総理をはじめ、政府も急に国有化云々言い始めたけど、みっともないなぁと思います。
領土問題の曖昧な方針は、別に民主党になってから、という訳じゃないし、むしろ民主党になったおかげで、結構目覚めた人多いんじゃないか・・と思います。

なにしろ、ちゅうごくさまとか抜かす官房長官の時に、騒ぎ起こりましたからね。

大阪の市長もそうだけど、こういった人がアクション起こすたびに政府の偉い人が右往左往しているのは滑稽です。
民主党でも討論できる人、ちょっとはいるんだろうに。



おまけ。

中国人「尖閣は我々の物、蒼井そらはみんなのもの」 横断幕を掲げ、オナネタの領有権も主張
http://majikichi.com/archives/6985528.html

こういう事が出来る中国は、本当にこわいですね。
しかし、蒼井そら、本当に人気あるんだなぁ。


COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。