スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にこんD600

廉価版FX(フルサイズ)のデジカメが発売されました。
本体だけで約20万ですが、出たての価格としては安いですね。

今は、DXフォーマットのにこんD90を使っていますが、このD600は買う予定でおります。
もともと、FXに移行したいって思っていましたからね。

買う予定ばっか書いてないで、買えば?という方も沢山いますでしょうが
(自分も他人のBLOGで買う予定云々って記事みると、買えよと思う人なので)
これだけ買っても仕方ないので、今買えないんです。

レンズも買わないと。

DXフォーマット対応のレンズは結構もっていますが、実際つかっているのは

タムロンA09

っていうちょっと懐が寂しい人向けのポートレートレンズばかりなんです。
ま、このレンズはお値段の割りに凄くいいレンズですけどね。

たまに、シグマの30mmを使います。
Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VRとか、他のレンズは全く出番ありません。
安いレンズを沢山買っても、結局つかうのは決まってしまうのを勉強したので、D600とセットで長く使えるレンズを1本買うと決めています。

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDです。いまのところ。

これ、16万します。

あわせて36万。

こつこつお金貯めていきたいと思います。
分割払いとか大嫌いなので、お金溜まったら、カメラやに走りますよ。









メインレンズのタムロンA09を絞れば実用的になるとおもっていたりもしますが・・・・

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。