スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かめら

膨大なデジカメ写真のデータを色々整理していました。
色々撮影したなぁ、と思う事、そして沢山デジカメ買ったなと思う事。

iPhone 4Sを買った事で、コンデジを持ち歩く事はほぼ無くなり、iPhoneで撮影ばかりするようになりました。

今にして思えば、なんで買ったのかなぁと思うのが、トイデジといわれるカメラです。



vivitar VC5050。
トイデジの中では、売れたカメラです。
Vividモード搭載が売りで、実際 Vividモードに興味を惹かれ買いました。



小物撮影は、ピンボケ大量生産です。
ボケまくりです。

20121017b.jpg

201211017a.jpg

eneloop必須で、それでも電池消費激しい上、電源切ると設定がほとんど初期化されちゃって、スナップするのに向かないカメラです。
たまーに持っていったりしますが、iPhone 4Sの前に、出番ほとんどなし。

不便さを楽しむ、というのは言葉で言うのは簡単ですが、実際使うとなると難しいものですね。
それでも、結構撮影したので、それなりに気に入っていたんでしょう。

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。