スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬のPCパーツ更新 つづき

ちょっと前にパーツ買ったという日記書きました。
その後組み立てしましたけど、そういえば書いていなかったような・・・

昨年末の話です。


動画倉庫みたいな使い方をしているマシンの強化をしました。

CPUがAMD Phenom II X6 1055Tのマシンなんですが、マザーをASRock 880G Extreme3からASRock 990FX Extreme4に変えました。

20140120a.jpg

交換前のマシンです。
マザーだけまず交換しました。

20140120b.jpg

Window 7エクスペリエンス インディックスが
交換前 プロセッサスコア:7.4
交換後 プロセッサスコア:7.5
になりました。

理由はわかりませんがタマタマなんでしょうかね?

その後、4TBのHDDを2つ取り付けて、データ移設を行いました。
SSD1台、ブルーレイ1台、3TBHDDが1台、4TBのHDDが2台の大容量マシンになりました。
今夏には4TBを新たに追加予定です。

これで完成だったんですが、いろいろ物欲が沸いてきまして・・・

AMDのCPUの中で、このマシンに取り付けられる一番性能がいいCPUを買ってしまいました。

AMD FX-8350ってやつです。
さらにCPUクーラーもリテールじゃなくドスパラでうっていたGAMMAXX S40って大型クーラーに。
すでにいろいろ買っていたのに、追加でさらに出費しました。

その上、年が明けたらD3200買ったり。

何だか出費がすさまじいですね・・・
だからヒモジイ生活なのかな?

FX-8350に交換した結果

プロセッサスコア:7.8になりました。

1055Tと比較しても、マシンパワーに余力があるというか、快適になった感じです。
そもそも、フルパワーを生かすような使い方していませんけどね。
動画再生がメインの使い方だし。

このマシンにはRADEON HD6850ってビデオボードを取り付けていますが、こいつも交換したいような、今はいらないような、物欲と格闘しております。

動画再生をメインに考えると、まだ6850で十分なんですけどね~


で、取り外した1055Tですが、使わないのは持った得ないと激安のマザーを中古で物色しております。
マイクロATXのマザーがあれば、昨日の日記のマシンに乗せ換えして次のネットマシンにできますから。

メモリもSSDもHDDもビデオボードも押入れの中に沢山ねむっています・・・

中古屋に少しは売りにいったほうがいいんですけどね。
知己が売りに行った話を聞くと何だかなぁ(安く買い叩かれすぎたり)と思って二の足踏んでます。




COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。