スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味だろうな

まぁ、この時期になるとムショウに新しいPC作りたくなります。

すずめの涙程度の寸志がもらえるからなのですが。

今のPCは4台あるんですが、うち2台は当分更新予定のないデータ保存PC(FX-8350。そのうちWin10へアップデート予定)とゲームPC(i7-2600k。壊れるまでWin7)です。
2600kも、3770kまでは更新できる環境(マザーとか)にしているんですが、なんか中古で3万もだしていまさら3770kもなぁと思っています。CPU進化しないので、全然中古値段下がらないし。

ネットPCはAMDのPhenom II X6 1055T。
ただ、OSがVistaなんで、ヘキサコア生かしきれてるか疑問です。

20150625a.jpg

もう一台がWin8.1が入ってる、前までのネットマシン、A6-3500です。
8.1の特徴、metroとか全部ぶった切っております。凄まじく使いにくいOSでしたが、metroとかいうクソを排除(完全じゃないけど)したら、とてもいいOSになりました。
軽いし、vistaと同じく手を加えれば、いいOSになるんですよ。

20130724b.jpg

今回はこのA6-3500のマシンを更新かけようと思いました。
なにしろ、(私の)普段使用で、CPU使用率が天井に張り付いてしまっていたので・・・
それで、1055Tに変えたんですよね。

すでに中古でAXR7 250XE 1GBD5-HLEなるものを購入しました。
安かった(本体だけで5.5k)もので、衝動買いです。
RADEON R7 250XE GPUは、補助電源無しのそこそこ高性能なビデオボードで、補助電源ありの250Xと無しの250の中間くらいの性能です。
ただ、今一番補助電源無しでお勧めなGeForce GTX 750 Tiには勝てません。
250XEはロープロファイルで、1スロット(ちっさくて薄い)ので、

20120420d.jpg

にもぴったりです。

OSや電源、ケース、SSDは流用して、データ保存用に3TBのHDDと、H81M-P33ってintelのチップセット搭載のマザーを買いました。次のネットPCはintelに戻すことにしました。

問題はCPU。

お金かけられないので、Pentium Dual-Core G3258 にするつもりです。
OCすれば、2コア2スレッドでも、何とかなるかな、と。
ただ、まだ買っていません。近いうち買います。

ただ、OS8.1なんだから1055Tの方をWIN8.1にして、こやつはVistaでもいいかもなあと考えています。

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。