スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つくってみました 18

ms4.jpg


現行のWindows Xpにかわる新OS、Vista。
なんだか、PCのパワーが求められる仕様らしいですね。
メインメモリの他にAero Glassの為に512MBもいるとか。
そんな廃スペックなグラフィックボードつんでいません、私。
っていうか ↓ なすぺっくだし・・・・。

20060202010955.jpg


VGAなんか・・内臓4MBですよ。

HDD交換の為に、ひまをみてはデータを回避させる作業をしているサブのPCでも機能を十分に生かせるだけのスペックがあるかどうか不安になっています。
ただ、ハイスペックなGPUはAero Glassの機能を考えると分からなくはないけど、俗にいう「テレパソ」や「ノートPC」の大半は内臓グラフィック機能をつかっていて、現在出回ってるタイプでは「Vista導入不可能」になりそう。
「買いなおせ」っていっても、元が高額なだけに無理って気がします。

000.jpg

(Aero Glassを使用したVistaのデモ版画像)

PCメーカーにしてみても、高性能なGPUをいれると廉価な価格でも発売は難しくなるだろうし、Microsoftが妥協して敷居を下げると思うんですが。

まぁ、Sonyの電気製品とMSのOSは初物は絶対に買ってはいけないって格言があるくらいなので、VistaがリリースされてもSp1バッチ当たるまで導入する予定はありませんが・・・。



COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。