スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンダーフェスティバル2008夏

8月3日に東京ビックサイトで開催されたワンダーフェスティバル2008夏。


ニュースでご覧になった方もいらっしゃると思いますが、事故がおこってしまいました。
西館にある1階から4階まで直通のエスカレーターで、多分重量オーバーによる故障がおこって、のぼりのエスカレーターが逆送しはじめ、エスカレーターにのっていた人たちと後ろに詰めていた行列の人達の間で将棋倒しが発生し何人もの方が怪我をされてしまいました。


設備管理の問題もあるんでしょうが、なんで人が殺到する時間はコミケでは停止して使えなくしているエスカレーターを動かしていたか、運営の責任もある意味とわれるでしょうね。
今回は、運営側は何度も東を使用させてくれとお願いしたけど断られたそうですが、やはり年々人が増えているワンダーフェスティバルを西館でおこなうのは厳しいものがあるんでしょうね。

次回は2月15日の予定だったそうですが、白紙になってしまったみたいです。
無事開催されるといいのですが、運営と会場側で責任の押し付け合いみたいな事に発展したら、最悪別の会場で開催するか、ワンダーフェスティバルが終了、となってしまうかも。





NHKの放送をみたんですが、エスカレータにかなり無理な乗り方をしていたみたいです。

http://www3.nhk.or.jp/news/t10013309111000.html

あれはぶっこわれても仕方ないような。

問題は、係員の制止を無視してどんどん乗っていったのか、それとも係員がなにもコントロールせず放置していたか、によるでしょうね。




COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。