スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツクモが営業中断、商品在庫をトラックで回収中

九十九電機は21日(金)の午前から秋葉原での店舗営業を一時中断している。12時現在、多くの店舗はシャッター半開きの状態で、店内の商品在庫をトラックに運び出す作業が進められている。店頭に貼り出された文書によると、同社に商品在庫を担保として融資を行っていたNECリースが21日(金)付けで担保権を実行したため、担保の回収作業で営業中断を余儀なくされたという。

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20081122/etc_99.html




経緯が分からない部分もあるんですが、なんだか、

NECリースという会社がツクモをだしにして利益得た感じがします。
返せそうにない期限で借りた経営陣もアレですが。
心情的にツクモには頑張って欲しいと思っている部分があるせいでしょうが・・・

NECリース

って会社が週末のために仕入れた商品を狙って根こそぎ担保回収という名目で持っていってしまった感じに思えます。

事実上終了となってしまいそうです。



ちなみに、NECリースって社名は近く変わるそうで。





給料入ったら、秋葉で新しい液晶買うつもりでツクモいくかと思っていましたが中止です。

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。